大阪オフィス tel:06-6365-1286
東京オフィス tel:03-3230-4657

YTBのライティングスタイル講座

第1回:複合語を作るためのハイフン

文法上の決まりには一定の規則性があります。基本的な用法を押さえておけば、この記述は○、この記述は×と分けることが出来ます。ところが、基本的な用法では分けられない例外も数多くあります。その場合は、一つ一つ辞書で調べるしかありません。

第1~3回では、ハイフンの使い方を説明します。多くは用法の○×が判別出来るように説明しています。例外は挙げればきりがないので、最低限ピックアップします。

第1回は複合語を作る役割としてのハイフンを取り上げます。 名詞・動詞・形容詞など、様々な品詞に複合語がありますが、複合語は以下の3種類に分けられます。hardを含む単語で見ていきましょう。 A. 分割して表記:hard drive B. ハイフンを介して表記:hard-boiled C. 1語にして表記:hardcover A、B、Cの違いは辞書を調べれば分かります。ただし、辞書に載っていない場合はどうすればよいでしょうか。どのケースでハイフンを使うか迷った場合は、以下を参考にしてください。

使い方①複合形容詞(副詞+形容詞)

ハイフンは複合形容詞(better、best、ill、lower、wellなどの副詞+形容詞)で、名詞の前に位置する時に使われます。
well-known author
best-dressed couple
hard-boiled egg
 

①の注意点

ただし、修飾する名詞が複合形容詞の前に位置する時、ハイフンは使いません。
The author is well known.
The couple is best dressed.
An egg is hard boiled
 

使い方②複合形容詞(形容詞+名詞)

ハイフンは複合形容詞(high、low、upper、middleなどの形容詞+名詞)で、名詞の前に位置する時に使われます。
low-quality material
high-density district
 

②の注意点

ただし、修飾する名詞が複合形容詞の前に位置する時、ハイフンは使いません。
The material was low quality.
The district is high density.
 

①と②共通の注意点

「-ly」で終わる副詞やtoo、very、muchと形容詞の間はハイフンでつなぎません。
completely different idea
much advanced technology
too hasty judgement
very interesting website
 

例外①

ハイフンを使わない方が一般的な場合もハイフンは使いません。
intensive care unit
high school education
social security plan
 

例外②

複合形容詞の中には位置に関係なくハイフンが取れないものもある。
long-term interest rate
Treatment was long-term.
up-to-date fashion trends
Stay up-to-date with the latest news.
 
 

参考文献

The Chicago Manual of Style 15th edition. Chicago: The University of Chicago Press, 2003.
AMERICA MEDICAL ASSOCIATION MANUAL OF STYLE 9th Edition. Chicago: American Medical Association, 1998.
MLA Handbook for Writers of Research Papers Sixth Edition. New York: The Modern Language Association of America, 2006.