大阪オフィス tel:06-6365-1286
東京オフィス tel:03-3230-4657

英文添削ご希望の方
英文添削ご希望の方はコチラ
JeffのEnglish Tips

イディオム 11

ドナルド・トランプ氏が大統領に就任してから物事が急速に進んでいますが、今後どのように展開していくのか予測するのは難しいです。しかし、トランプ氏が称賛を好み、批判を嫌っていることは間違いありません。そこで、称賛と批判に関するイディオムをいくつか見ていきましょう。

称賛

“Donald Trump rates himself as second to none as a businessman and politician.”

「ドナルド・トランプ氏は、自身を実業家および政治家として誰にも劣らないと評している。」つまり、最高である、1番であるという意味です。

“President Obama will be a hard act to follow.”

「オバマ大統領には太刀打ちできないだろう。」劇場でのパフォーマンスが「演技(act)」です。誰かが非常によい演技をした場合、次に演じる人は観客から同じ反応を得るためにとても頑張らなければなりません。この表現はあらゆる立場の人や状況に対して使用することができます: “When David Beckham left Manchester United he was a hard act to follow.” 「デイビッド・ベッカムがマンチェスター・ユナイテッドを離れた時、彼に匹敵する選手はいなかった。」

“That speech was very good, wasn’t it?” “Yes, it was out of this world.”

「素晴らしいスピーチでしたね。」「はい。最高でした。」まるで天使のスピーチのように完ぺきでした。

“People said Hillary Clinton gave as good as she got in the debates with Trump.”

「ヒラリー・クリントン氏はトランプ氏とのディベートで互角であったと言われている。」つまり、彼女は批判を受けても(「got」)、自身を(「himself」)きちんと擁護しました(「gave」)。

批判

“At his inauguration Mr. Trump was all sweetness and light.”

「トランプ氏は就任式では穏やかで友好的であった。」この表現は、感じがよくフレンドリーであるが、あくまでも表面上であることを意味します。

“In his reality show Donald Trump gave contestants a hard time.”

「リアリティーショーで、ドナルド・トランプ氏は出演者を責め立てた。」”to give someone a hard time”とは、相手に、自分に非がある、自分が悪い、自分が至らなかったと思わせることです。

“The New York Times loved to poke fun at Mr Trump.”

「ニューヨークタイムズ紙はトランプ氏を揶揄するのが好きだった。」”make fun of”(からかう)と言うこともできます。「嘲る」、「真似をしてばかにする」、「からかう」という意味です。

To add insult to injury Donald Trump claimed that Hillary Clinton’s three million majority in the popular vote was down to illegal immigrants voting.”

追い打ちをかけるように、ドナルド・トランプ氏は、ヒラリー・クリントン氏の一般投票における300万票の差は不法移民の票によるものであったと主張した。」これは、悪い状況をさらに悪化させるという意味です。

“Donald Trump cast aspersions on all the other candidates.”

「ドナルド・トランプ氏は、他の候補者全員を中傷した。」つまり、他人のキャラクターを非難すること、彼らが誠実でないと主張することを意味します。

“After his latest pronouncement people began to ask if Donald Trump was out-and-out crazy.”

「彼の最新の公式表明のあと、人々は、ドナルド・トランプ氏は完全に正気を失っているのではないかと尋ね始めた。」これは、誰かのネガティブな性質について「完全に」、「全く」と修飾する表現です。

“When I was listening to Donald Trump last night on TV, he really got on my nerves.”

「昨晩、テレビでドナルド・トランプの話を聞いていて本当に腹が立った。」誰かまたは何かが‘gets on your nerves’とは、それによってイライラすること、腹が立つことです。‘grates on my nerves’とも言います。

“The way Donald Trump is heading he is asking for trouble.”

「ドナルド・トランプ氏は、自分で自分の首を絞めている。」この表現は、確実に問題になることをやることを意味します。より丁寧に、‘asking for it’と言うこともできます。

以上です。トランプ政権が最終的にどうなるかは誰にも分かりませんが、ニュースを追っていると、これらのイディオムのいくつかを聞くのは確かでしょう。