大阪オフィス tel:06-6365-1286
東京オフィス tel:03-3230-4657

サイトマップ

翻訳について

 

翻訳料金を教えてください。

料金は、原稿の内容、分量、納期などにより変わります。見積は無料で行っていますので、お気軽にお問い合わせください。なお、見積の場合であっても、原稿に関連する内容は極秘に取り扱います。
 

納期はどのくらいかかりますか。

納期は分量・内容により異なります。原稿をお送りくだされば、見積とあわせて納期をご連絡します。お気軽にお問い合わせください。なお、一般的な目安として下記をご参考ください。

和文英訳の場合
日本語文字数4,000〜4,500字程度(当社仕上がり時の英語枚数が10枚程度)で一週間
英文和訳の場合
英語ワード数1,700〜2,000ワード程度(当社仕上がり時の日本語枚数が10枚程度)で一週間

当社仕上がり時の1ページに関する規定は以下のとおり:
日本語→英語: A4・縦22行・横60ピッチ
英語→日本語: 400字詰原稿用紙一枚相当
お急ぎの場合は、可能な限りご希望にそえるようご対応します。スタッフまでご相談ください。
 

翻訳の依頼方法を教えてください。

まずは、メールか電話でお問い合わせください。すでに原稿をお持ちであれば、先にメールかFAXでお送りいただけると、より詳しいご説明を差し上げることができます。原稿確認後、こちらから折り返し納期・料金をお知らせします。翻訳の開始はお客様による承認をいただいた後となります。納品は原則Eメールで行います。ご希望であれば郵送での納品も可能です。ただし、その場合、お手元に届くのは提示した納期より1〜2日後となりますので予めご了承ください(発送から到着までの時間を加味)。
 

翻訳者、チェッカーの経歴を教えてもらえますか

翻訳者、チェッカーともにご依頼の分野に精通したものが担当しています。名前や詳しい経歴は法律等の関係上申し上げられませんが、簡単な略歴であればお知らせできる場合もあります。詳細はスタッフまでお尋ねください。
 

対応可能な言語を教えてください。

英語以外にも各種言語について対応可能です。ただし、内容等によって対応ができない場合もあるので、スタッフまでご相談ください。
 

対応可能なソフトを教えてください。

Microsoft社やAdobe社(Macromedia製品含む)の各ソフトをはじめ、Quark社のQuark XPress、AutoDesk社のAutoCAD LT、などがあります。また、Microsoft OfficeやAdobe Illustrator、Adobe Photoshopなどは、日本語以外の言語版アプリ (例:英語版Office、中国語版Office) も対応可能です。
 

翻訳後に印刷製本して、データ配布用にCDも製作しようと思っています。対応したデータでの納品は可能ですか。

可能です。対応したデータで納品します。版下製作までご依頼の場合は、入稿先の要求仕様に合わせて製作します。さらに、フィルム出し、印刷製本、データCD製作、データCDコンテンツ製作も行っていますので、一貫した製作を安心してご依頼いただけます。ぜひご相談ください。
 

守秘義務について教えてください。

お預かりした原稿 (電子ファイル、ハードコピー等を問わず) の取り扱いには、最大限の注意を払っています。社内スタッフ、翻訳者とも守秘義務を十分理解しており、外部に情報が漏れることはありません。取引内容や依頼内容も守秘項目に含まれます。機密保持に関して誓約書や覚書を交わすことも可能です。スタッフまでご相談ください。
 

原稿が編集されている場合、編集作業もできますか。

対応できます。ただし、別途編集料金が発生します。ご希望の場合は、お申し付けください。見積金額をお知らせします。なお、電子データの有無によって料金が異なりますので、電子データが利用可能であるかもあわせてご連絡ください。
 

特殊な分野・領域の翻訳は可能ですか。

翻訳者、チェッカーともにご依頼いただいた分野に精通したものが担当しています。ご指定のあるなしに関わらず、しっかりした知識を持った翻訳者が作業を行います。
 

2回目以降の場合、前回と同じ翻訳者を指定することはできますか。

ご指定可能です。ただし、スケジュールにより、対応できない場合やこちらから対応可能な納期を設定させていただく場合もあります。ご依頼時期がお分かりの場合は、事前にご相談ください。可能な限りスケジュールを調整します。またご指定いただいた翻訳者での対応が不可能であっても、その分野に精通した別の翻訳者が作業を行います。スタッフまでご確認ください。
 

改訂版の場合、すでに翻訳されている部分も料金に加算されますか。

「改訂個所のみの翻訳」とスタッフにお伝えください。その場合、既翻訳部分は請求対象に含みません。ただし、既翻訳部分の確認は行いませんのでご注意ください。また、改訂個所の特定作業を当社で行う場合、別に料金が発生することもあります。改訂の程度や原稿量によっても変わりますので、詳細はスタッフまでご相談ください。
 

社内での校正作業は行っていますか。

翻訳は納品前に社内で十分チェックを行っています。データ上だけでなく、プリントアウトしたものをスタッフが一語一語確認し、その後再度全体を通してチェックします。校正スタッフは定期的な社内セミナーや日常のOJTによりトレーニングを受けています。
 

納品後原稿に修正が入った場合、変更部分の修正をお願いできますか。

わずかな修正であれば、納品後でも無料で対応します。ただし、大幅な変更・修正がある場合は、別途料金が発生する可能性もあります。予め大きな変更が予想される場合は、事前にスタッフまでご相談ください。最初の段階で修正作業を加味した見積をお出しします。納品後に改めてご相談いただくよりも、リーズナブルな価格で対応致します。
 

翻訳証明書について

弊社では、申請書・申請関係書類・公文書などの翻訳の際、必要に応じて弊社発行の翻訳証明書を無料で発行しております。翻訳証明書には、弊社社名・所在地・連絡先・発行日・代表取締役名によるサインが記載されております。
*証明書に公証が必要な場合はお知らせ下さい。この場合有料になりますので、別途お見積もりをご案内申し上げます。